シグルドリーヴァ

HERO WINGS

英霊機

  • HERO WING INFORMATION

    グラディエーターMk.Ⅱ
    グラディエーターMk.Ⅱ
    • 全  長
      8.36m
    • 全  幅
      9.83m
    • 最大速度
      414km/h(4,450m)
    • 航続距離
      714km
    • エンジン
      マーキュリーVIIIAS空冷星型9気筒(830hp)
    • 空虚重量
      1,562kg
    • 全備重量
      2,206kg
    • 武  装
      7.7mm機銃×4
    モデルとなった機体はイギリス空軍最後の複葉戦闘機で、プロトタイプが初飛行した1934年当時としては新機軸を盛り込み、高速で重武装を目指した機体であった。
    だが実際に部隊に配備された頃には、より高性能の単葉機が誕生しており、すでに時代遅れになっていた。
    余談だが、イギリスの短編小説や児童文学で有名なロアルド・ダールの乗機でもある。
  • HERO WING INFORMATION

    キ44-Ⅱ乙
    キ44-Ⅱ乙
    • 全  長
      8.84m
    • 全  幅
      9.45m
    • 最大速度
      605km/h(5,200m)
    • 航続距離
      1,200km
    • エンジン
      ハ109空冷複列星型14気筒(1,450hp)
    • 空虚重量
      2,106kg
    • 全備重量
      2,764kg
    • 武  装
      12.7mm機関砲(ホ103)×2、
      40mm自動砲(ホ301)×2
    モデルとなった機体は、重武装で高速、上昇性能や加速性にも優れた重戦闘機として開発され、防弾装備も備えている。
    その代わり航続距離と旋回性能を犠牲として、離着陸時の前方視界も悪かった。なお、宮古機は照準器を望遠鏡式から光像式に交換し、翼下に無反動砲を搭載している。
    また機首の機銃は弾薬の互換性からAN/M2機関銃に交換している。
  • HERO WING INFORMATION

    He100D-1
    He100D-1
    • 全  長
      8.19m
    • 全  幅
      9.42m
    • 最大速度
      670km/h(5,000m)
    • 航続距離
      1,010km
    • エンジン
      DB601M液冷V型12気筒(1,175hp)
    • 空虚重量
      1,810kg
    • 全備重量
      2,500kg
    • 武  装
      7.92mm機銃(MG17)×2、
      20mm機関砲(MG151)×2
    モデルとなった機体は試作型が当時の世界最速記録を樹立したが、被弾しやすい主翼を冷却装置としたり、軽量化と合理化を突き詰めたりしたため、実用機としては不適格だった。
    そこで実用的な改修を施したD型が作られたが、採用されることはなかった。
    なお、アズズ機は本人による魔改造が行われている。
  • HERO WING INFORMATION

    M.C.72R
    M.C.72R
    • 全  長
      8.32m
    • 全  幅
      9.48m
    • 最大速度
      709km/h
    • 航続距離
      不明
    • エンジン
      AS-6液冷V型24気筒(3,100hp)
    • 空虚重量
      2,505kg
    • 全備重量
      3,025kg
    • 武  装
      12.7mm機銃(AN/M2)×2
    レシプロ水上機として世界最速の記録を出したモデル機をベースとして、戦闘用に改造された機体。
    表面冷却だった原型機に対し、胴体下に冷却システムをまとめ、機首上部に機銃を装備、開放式の風防も密閉式に改め、必要な機器に加え、燃料タンクや無線機の増設などが行われている。
    それに伴ってエンジンにも手が入っていると考えられる。